Information

ここまで進んだ視力矯正手術
視力矯正手術の始まり
進化したレーシックの始まり
近眼はトレーニングで改善できる
近視でも得なことがあります
視力検査の思い出
目の構造
正視
近視
遠視
乱視
視力矯正って?
10RK
11PRK
レーシックの問題点
レーシックの炎症
検査の流れ
予備検査について
イントラレーシックとは?
イントラレーシックの問題は?
その他の視力矯正手術
まだまだある視力矯正手術
どんな眼科で手術はするべきか
矯正手術で超有名な眼科
その他の眼科紹介
近視と乱視
眼鏡やコンタクトを常に所有しなければならない宿命
使っているシャンプーについて
メガネがお気に入り
メガネについて
安い眼鏡屋か、機能性に特化した店の二極化でしょうか
似合う眼鏡の選び方
11歳の娘のメガネを買いました。
ドライブスルーのメガネ店
私にとってのメガネ
子どものメガネに関する話
近未来的なメガネ
ドライアイで目が痛い
ドライアイになった体験談
ドライアイを改善していきたい!
話題のダンスDVDでダイエットしてみたい
季節の変わり目は頭痛が・・
謎の乾燥と痒み
引越し時にも処分できなかったけどやっぱり使わないもの
ひとりサイクリング
花粉症に対するクレーム
健康のために朝食で食べているものについて
健康のために一駅歩く
毎日のラジオ体操で健康
健康リンク1
健康リンク2
美容リンク1
健康=日々の努力

レーシックの炎症

レーシックの続きをいきましょう!
問題点を前回は話してましたね。
100%の手術ってのは無いですから、
いい点ばっかり見るんじゃなく、問題点も
しっかり把握した上で手術をするのどうか
判断するのが適切ですしね。


もうちょっと問題点を書いておきますね。
術後の炎症としてサハラ砂漠症候群というのが
あります。これはフラップ下部に起こります、
理由はいくつかあるようですがはっきりとは
分かってないようです。

結構問題点について多く書いてしまいましたが、
他にもまだあるんです^^;
それでもRKやPRKより普及してるには理由が
あるんです!!
問題点を解消するにはズバリ!手術する人の技術です。
ある意味コレが問題点なのかもしれませんが、いくつかの
リスクを回避できる技術と知識がある眼科医から手術を
してもらわないとって、調べていけばいくほど分かってきます。

そんなこと書かなくても手術の上手い下手はあるんだから、
分かってるよ!と聞こえてきそうですが、お医者さんって
なんか、絶対的なイメージじゃないですか。
意外に忘れてしまう部分なんです。

そこでお勧めの眼科さんはどこだ!?ってなると思いますが、
それはまた後述しますね!